08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

不労所得で生活できるのか?

「ぽちっとVT」サポートサイト!でも最近はDLL+EAで自動化が多いです。 夢の自動集金マシン(?)は存在するのか・・・。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

FX Mail Report TradeCheck 



メルマガ【FX Mail Report】でおまけで配られていたインジケータが、

3,980円で単体販売されていたので購入してみました。

t-seeker

まあまあのサインと見たので、EAをかぶせて自動売買できるようにしてみます。

でも、よく見ると2つ前の足にサインが点灯するときもありますね・・・。

【EAのプロパティ】
Lots ・・・発注ロット(0.1で1万通貨単位)
TakeProfit ・・・リミット値(pips)
StopLoss ・・・ストップ値(pips)
Trailing ・・・トレーリングストップ(trueならトレーリングストップが有効)
AutoClose ・・・自動決済(trueならEA側でもリミット、ストップでの決済を試行する)
Slippage ・・・許容スリッページ
MagicNumber ・・・マジックナンバー
IndicatorName ・・・FX Mail Report TradeCheckのインジケータ名
Length ・・・FX Mail Report TradeCheckのLengthプロパティと一致させる
AlertOn ・・・シグナル確定時にアラートを鳴らすか(trueなら鳴らす)
OrderOpenMail ・・・ポジションを持ったときにMT4からメールを送るか(trueなら送る)
OrderOpenMailSubject ・・・ポジションを持ったのメールの件名
OrderCloseMail・・・ポジションを決済したときにMT4からメールを送るか(trueなら送る)
OrderCloseMailSubject ・・・ポジションを決済した時のメールの件名
Debug ・・・デバッグ用メッセージを表示するか(trueなら表示する)

※EAは【FX Mail Report TradeCheck】の購入特典に入れておきました。
特典は商材のダウンロードページからダウンロードできます。

応援クリックお願いします↓

スポンサーサイト
2011/09/29 Thu. 12:41 | trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。